休業中の現役水牛たちpart④

みなさんこんにちは!

お待たせしました!本日も個性的な現役水牛たちを紹介していきます!

それでは~レッツGO!


目がクリっとかわいいアカハチ君!オヤケアカハチという、石垣島に実在した人物から名前をもらっています。琉球王国時代に武将と呼ばれるほど勇猛果敢な人物だったそうです。

北海道生まれ竹富育ちの14歳男性。人間でいうと42歳ぐらい。

富くんのお友達。

現役水牛たちの中では最年長となりますが、それでもまだまだ元気!仕事も真面目です。

しかし、悪い癖もあります、、、。アカハチ君、ヨーロッパ水牛なんですが、特徴のクルっと丸まった角がありません。木に角をぶつけまくるという癖を抑えきれず、結果的に両方の角が折れてしっまたんです、、、。なにしてんだよ、、、。折れた後も勇猛果敢に残った角で木に衝突してるので、そのうち角なくなると思います。

実在したオヤケアカハチは、村人を苦しめる琉球王国の重度の納税に対して不満を持ち、打倒琉球王国に挑んだ偉人ですが、うちのアカハチ君は木に何らかの不満を持っているようですね、、、。挑んでいるものは違えど、勇猛果敢に木に挑み続ける彼は、オヤケアカハチの魂を多少なり受け継いでいるのかも、、、?


こちらのロープがぐるぐる巻きになっているのは富くん!「竹富島」の「富」から名前もらってます!北海道生まれ竹富育ちのヨーロッパ水牛。

年齢は友達のアカハチ君と同い年!なので富くんも最年長となります。

基本的な紹介はこの辺にして、みなさんが写真を見て気になっている「え、なんでロープ絡まってるの?」という疑問にお答えしたいと思います。心配しないでください、こういうプレイなんです。富くんこれ自分でやってるんですよ。しかもほぼ毎日。他の水牛も自分の鼻とつながったロープがたまに絡まる事はあるのですが、富くんはキレイにビシッと絡まっていて更に毎日という変態ぶり。もう誰にも止められません。

そんな富くん、仕事中は魂が抜けたような感じでボーっとしてます。基本的にロープ遊びは仕事が終わる夕方から朝までに行われるため、よく夜更かししてるんですね。実際に夜見に行くと富くんだけ立ってることがよくあります。そりゃ昼間は眠くてボーっとしちゃうよね。よっ!5時から男!(←古い)

もうちょっと仕事の方にも力を入れて欲しいけど、面白いからなんか怒れない。変態道を日々極める富くんをこれからも温かい目で見守っていきたいと思います!


現役水牛たちの紹介はこれで全て終わりました!ここまで読んだあなたはもう竹富観光センターの水牛マスター!予備知識はばっちりです!

休業期間が終わりましたら、ぜひ個性的でカワイイ水牛たちに会いに来てくださいね!スタッフ一同お待ちしております!!

 

 営業再開日は現時点で未定となっております。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。